2017の感謝と2018年の営業日について

 

今年も、FRAGILEをご利用いただき誠にありがとうございました。

2017年の営業を終了いたしました。

今年の年末、誕生日で制作し配達したフラワーギフトでの出来事で、

「母が泣いて喜んでいたようです。」と、ご依頼主から

ご報告をいただき、僕自身、花の仕事を始めようと思った動機である

「笑顔と感動をつくる仕事がしたい」という原点に帰れたような気がしました。

花の仕事は泣いて喜ばれるくらいの感動を作れる。花屋もまだまだ捨てたものではないとあらためて、実感し、いい余韻のまま終える2017年です。

皆様におかれましても、良い年をお迎えください。

年始は1月4日から営業いたします。

沢山の感謝を込めて。

 

FRAGILE一同

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA