1000bouquet 1000smile!!!

私たちが花屋を始めて思うことは、

1つの花束には、必ずひとつの物語があるということ。

 

時にはプロポーズの花であったり、時には誕生日。

お見舞いの花の場合は、早く元気になってね!の想いが込められているだろうし

お供えの花は、ご冥福をお祈りする気持ちや、ご家族を癒してさしあげたい気持ちかも知れない。

 

いずれにせよ、最後には笑顔になっていて欲しいのだ。

例えば、1000個の花束があったら1000個の笑顔が咲くように・・・

すると、連鎖反応でどんどん周りに笑顔が広がっていかないかな。

広がっていくと、きっと、みんなハッピーでピースフル

美しい世界になっていくはず。

 

政治家や革命家にはなれないけど、

私たちは花屋として、そんな世界を作り上げていく希望・志を持っていたいのです。

 

 

フラジャイルでは、代表の高野が
HANATABA & PHOTOGRAPHYと称して写真家の活動をしています。

home page→→→→

1000個の笑顔が集まったら本を出版したいと思っています。

 

フラジャイルでも受付しておりますので、

ご賛同、共感くださった方や、記念写真を撮って欲しい人がいらっしゃいましたら

メール下さい。

mail→→→

 

沢山の笑顔。

待っています。